CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ツイン レインボウ Twin Rainbows


夕立のあと二つの虹が出ました。左がくっきり、右は薄い。違いの原因は?
この虹は根元?は画像の山の手前、京王線後ろの変から出ていました。

| - | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
種蒔き、野菜収穫で汗流す。収穫体験。
収穫体験、種蒔き作業を行いました。
耕運機でサクを切ったあと、人参、コカブ、大根、小松菜など数種類の種を蒔きました。お昼になり、お弁当と、そして取れたてきゅうりとトマトを楽しみました。


| ひと | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏の農業体験、収穫体験、里山歩き、クワガタ獲り、などなど
夏のイベント予定が決定しました。詳細内容は、参加者がより楽しくなるようにアレンジしていきます。

イベント内容:農業体験、収穫体験、自然体験、クワガタ獲り体験ほか


実施日は以下日にちです。

7月18日 土
7月19日 日
7月20日 月祝
7月25日 土
8月2日 日
8月8日 土
8月9日 日
8月23日 日
8月29日 土
8月30日 日


日程、内容詳細は『稲城里山元気塾』
http://outdoor.geocities.jp/ecofarmer1/


をご覧いただけましたら幸いです。

集合時間:午前10時京王相模原線稲城駅南口(『夜の雑木林探検』のみ午後7時京王相模原線稲城駅南口)

持ち物:飲み物、虫除けスプレー(任意)、帽子、汚れていい服装(ハチは黒い服および香水に敏感です。これらはなるべく避けてください。)

『夜の雑木林探検』の持ち物:服装(長袖、長ズボン、長靴)虫除けスプレー、懐中電灯(任意)他


こんな方におすすめ!

お子様連れのご家族(土いじり、クワガタ獲り、虫観察、きのこ観察、雑木林散策に興味のある方、おいしい野菜を食べたい、などなど)

大人の方、ご年配の方(試しに土いじりをしたい。地元農家と交流し、土いじりのきっかけが出来ます。里山に親しみたい。)

最近疲れ気味の方(みんなで汗をかいて、おいしいもの食べて、いい一日を過ごしましょう。)

自然が好きな方(参加、体験で楽しくなります。)

農業に興味のある方(土いじりのきっかけが出来ます。)

上記日程の中で『草木染』、『かぶと虫、クワガタムシ獲り体験』、『夏野菜収穫でバーベキュー』なども実施します。

お問い合わせ:内田 竹彦 電話 : 090−1779−8973 
 メール:take-u☆go.enjoy.ne.jp (☆を@に置き換えてください。)



| ひと | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏の稲城の里山で竹あかりコンサート(森のコンサート)実施します


内田農園の内田タダユキも協力している、稲城の里山活用の先駆者『NPO法人いなぎめぐみの里山グリーンワーク』が主催で里山コンサートを実施します。収穫体験、里山体験、自然体験学習にご興味の皆様ぜひともご参加いただけましたら幸いです。

日時:2009年7月25日(土)
開場:午後5時30分  開演:午後7時

場所:いなぎめぐみの里山(百村妙見寺先き)
※会場まで稲城駅から徒歩で約10分です。

出演:クーペ&Shifo

入場料:大人(中学生以上)1,000円(ドリンク付き)
    子供(小学生)500円(ドリンク付き)
    幼児:無料(ドリンクなし)

主催:NPO法人いなぎ里山グリーンワーク
http://www.h6.dion.ne.jp/~etokazuk/
共催:いなぎ炭焼き倶楽部
後援:稲城市、稲城市教育委員会、生活協同組合パルシステム東京

問い合わせ先:小林(電話)090−8341−8054

※少雨決行ですが、大雨の場合は翌日(26日)に順延します。
※各自座るための敷物をご用意ください。
※駐車場はありませんので徒歩でお出でください。
※開演前は模擬店が楽しめます。


奥の雑木林とその手前が会場です。


稲城駅から会場までの地図です。

内田農園、稲城里山元気塾もお勧めのイベントです。



| ひと | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梅干作り〜第二話〜


前回の梅を塩でもんでから2〜3週間で、梅酢が出てきて梅を覆うようになったら、重りを除きます。

そして赤紫蘇が出回ったらいよいよ紫蘇を混ぜいれます。

以下は、里山保全活動をしている奥様の指導で5月20日に行いました。


【赤紫蘇が出回ったら作業すること】

赤紫蘇の葉・・・梅の10%(もっと多く入れても良い)
塩・・・・・・・赤じその10%

\峪臍匹陵佞鮖泙ら摘み取り、よく洗って水気を切る。
塩をふって、もむ。しんなりしてきたら、きつく絞ってアク汁を捨てる。
2篠劼韻靴診澆陵憧錣ら取った白梅酢少量で△鮴い、きつく絞る。
きの赤紫蘇をほぐしながら梅の上に一面広げる。
ゲ,軍犬鬚里察∪崘濘櫃蓋の縁まで上がるように重石をする。
 (常に赤梅酢に漬かっているようにすること。)

この状態で下漬け同様上を覆い、土用干しまで涼しい所に置く。

そして、本日の状態はご覧お通り。一つ試食しました。干してはいませんが、梅干の味そのものでした。


| 里山 | 06:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サツマイモの苗付け体験無事終了しました。
稲城里山元気塾は内弟子不在で実施しました。
ネイチャーゲームの指導員による雑木林での自然に触れるゲーム、山の畑では内田農園主の指導でサツマイモの苗付け体験、農家の庭先では、里山保全活動を行っている奥様の指導で梅干作り体験を行いました。
| ひと | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジャガイモ掘り、収穫体験、稲城の里山で無事終了
稲城里山元気塾で企画しましたジャガイモ堀体験、無事終了しました。 豆は、生育が悪くいいのがほとんどなく、断念。夏野菜収穫に代りました。
府中からお越しいただいた Yさんの絵本読み聞かせ、みんなで収穫した野菜でクリームシチュー作りを実施しました。
他にも、稲城市のご好意でお借りしたソーラークッカーを使ってお湯を沸かす実験もしました。
ソーラークッカーとは太陽光を反射上の笠の中央に集めて、その熱で、笠の中心に設置した鍋のお湯を沸かすというものです。天気のいい日に限りますが、被災地や、燃料に薪を使う貧困地域に活用できそうに感じました。

お土産(無農薬野菜:ジャガイモ、人参、たまねぎ、ナス、トマト)

ジャガイモ大きさコンテスト 優勝: Nちゃん 440g









次回は、6月20日(土)初夏の里山散策、サツマイモの苗付け体験!

京王相模原線稲城駅南口ロータリー前午前10時集合

他に、野山散策、収穫野菜調理試食をします。

参加費:大人お一人1000円、子供お一人500円、

一家族(何人でも)1500円です。

野菜のお土産つきです。

解散予定時間は午後2時ころです。お弁当持参またはお一人様300円でご用意します。



お楽しみ企画あり。



(雨天中止)



お申し込み

担当:内田まで。

take-u★go.enjoy.ne.jp

★を@にしてメールでご連絡願います。
| ひと | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
稲城の里山畑の野菜レシピ
ナスが採れ始めました。たっぷり小麦粉をつけて、フライパンで簡単てんぷらに。衣が厚いほど、なんかナス入りパンを食べている感じです。これが美味。  楽しい

| - | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梅干作り開始


昨日収穫した梅で梅干作りを開始しました。
一日で梅の色が変わっています。
2〜3年前までは、祖母が作っていましたが、高齢のため今は作っていませんでした。
地元のベテラン奥様方の協力で、今年からまた作ろうと思います。
祖母以外梅干を作れない農家もお恥ずかしい限りです。
 ひやひや


梅干の作り方
パート機Щ店み
【まず用意するもの】
梅(明るんだもの)好きなだけ、
容器、
焼酎、
塩(梅1キロに対し塩150〜180グラム。)



1.洗う。⇒容器は水洗い後、焼酎で消毒。梅は水洗いの後、焼酎洗いする。
2.ヘタを取る。⇒梅のヘタを楊枝で取る。
3.塩をつけて容器に入れる。⇒塩をつける際、梅のへそに塩をしっかり入れる。(ここからカビが発生するのを防止するため。)しっかり満遍なく容器に詰め、最後にあまった塩を上からまぶす。
4.蓋をして重りを置く。(これは梅から染み出た梅の汁が梅を覆うまで乗せます。だいたい2〜3日。)



容器を消毒。



梅も焼酎で消毒。



塩をまぶしました。



おへそに塩をよくつけるのがポイント。









こんな感じで詰めました。



重りは工夫して乗せました。ほこりが入らないよう、袋で覆いました。



重りを乗せた状態。約25キロ分の梅です。





今後の予定
梅から出た水分が、梅よりも高くなったら、重りをとります。
その後、しそを入れたり、梅の水分:梅酢を分け、いよいよ天日に干します。なんてことをしていきます。





| ひと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梅の収穫


地域の方々と梅の収穫をしました。無農薬の梅です。






| - | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/12PAGES | >>