CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< アースウォーカーのポールコールマンさんが稲城に! | main | 梅の収穫 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
里山の管理


南山魅力発信グループ『ちーむポンポコ』主催の稲城の里山:南山内に不法投棄されている車の除去作業に参加しました。

ごみのレベルを超えていました。皆さん悪戦苦闘。多摩からも強力な助っ人が来てくださったり、怪我もせずこの日は終えました。

とはいううものの、まだ道半ば。シャシーとエンジンがどうしたものか・・・?

ドア、ボディー上もの、シートなどを取り除きました。困難は続きますが、みんな楽しくやりました。



開始前。





ここまで解体しました。


| - | 16:12 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:12 | - | - | pookmark |
コメント
お疲れ様でした。下半分を現地でバラすと、エンジンオイル、ミッションオイル、ブレーキフルードなどの有害な油脂類が流出してしまうおそれがあるので、専門家の協力を仰ぐか、組合さんに後はお任せした方がよろしいかと思います。
| かとう | 2009/06/02 4:42 PM |
かとうさん
アドバイスありがとうございました。
おっしゃるように、
下半分が一番気をつけないといけないところですね。実際そう感じ、この日はこれで作業をやめました。
個人的にも、プロや専門家と協力して行うのがいいと思いました。
組合、という言葉が出てきましたが、区画整理事業組合でしょうか?ここは、市道の標識があり、事業地の外のようでしたので、ちーむポンポコとして行政に相談をして行いました。隣接地域ではあるようですので、後々はお話をする場合もあるかもしれないですね。
やってみると一人でも多くの人がいたほうが楽しいし、やりがいもありました。かとうさまもご一緒にやれたらと思います。
誤字脱字ご容赦を。
| 内弟子 | 2009/06/02 6:16 PM |
南山東部土地区画整理事業への現時点での市民の要望やアイデアを、組合の方(都市計画プランナー)も参加して真面目に考えるワークショップを企画しました。

http://homepage3.nifty.com/bearspit/mysite2/mws.html

事業の中止を前提としたプランでも、事業の実施を前提としたプランでも、どんなものでも否定から入らずに前向きに検討する場です。内田さんも是非、意欲的なプランを立案の上でお持ちいただければと思います。よろしくお願いいたします。

| かとう | 2009/06/05 8:29 AM |
お世話になります。

亀井碩哉氏による南山東部地区里山公園化案のレジュメをアップロードいたしましたのでご案内させていただきます。

http://homepage3.nifty.com/bearspit/kameiplan.pdf

当ワークショップは亀井氏に心よりの感謝と賞賛の意を表明するとともに、誠実に亀井氏案の実現可能性を検証することをお約束いたします。

なお、現在世話人から組合都市計画プランナーの宇野氏に、亀井氏の希望する各種資料の開示のお願いをしております。

ワークショップはウェブサイトに示した基本方針を守っていただける方で、なおかつワークショップにおける個々の発言を発言者が特定出来る形でインターネットやビラなどで公開しないことをお約束いただける方であれば、どなたでもご参加いただけます。

ワークショップがどのステークホルダーに対しても肩入れしない、中立公平な議論の場を目指しているかどうかは、ワークショップにご参加いただく市民の方々一人一人の目で確かめていただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。
| かとう | 2009/06/13 7:55 PM |
pdfを読ませていただきましたが、とても魅力的な案ですね。稲城のまちのあり方は本当に大事なときに来ていると感じます。

土が何より大事。そんなふうにも感じました。
| 内弟子 | 2009/06/13 11:54 PM |
南山に作られる予定の市民霊園を「樹木葬」の霊園として、霊園と里山を両立させるという奇策の提案をお寄せいただきましたので、ご案内いたします。レジュメは以下のURLからダウンロードしてください。なお、ブラウザで直接pdfファイルを開くとパソコンがフリーズすることもありますので、二つめのURLから「南山に樹木葬の霊園を作る案」というリンクを右クリックして「名前をつけてリンク先を保存」を選択し、pdfファイルをダウンロードしてからアクロバットリーダーでファイルを開かれることをお勧めします。

PDFファイルのURL
http://homepage3.nifty.com/bearspit/jyumoku.pdf

ワークショップのURL
http://homepage3.nifty.com/bearspit/mysite2/sub3.html
| かとう | 2009/06/17 8:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inagi-yasai.jugem.jp/trackback/97
トラックバック