CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 南山ぽんぽこ大集会で里山の話 | main | 里山の管理 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アースウォーカーのポールコールマンさんが稲城に!


森の妖精『ツリーマン』
さる5月2日に国連から『アースウォーカー』の称号を受け、世界各地で植樹を行っているポール・コールマンさんが、奥様で通訳の菊池木乃実さん、とツリーマンことクリフ・スペンサーさんと稲城にお越しになりました。このイベントは、地元の『ちーむポンポコ』という会が主催した稲城の里山に植樹をするイベントで、他にも音楽家の風義さん、はじめ多くのアーティストも駆けつけてくれました。

風義さんは、稲城の南山で畑を借りていた時期があり、その時に創った歌を披露してくれました。
当日は、駅前は25度を超える暑さでしたが、森の中は2〜3度低く、また心地よいそよ風のなか、森のコンサート、植樹、そしてみんなでアースジャンプをしました。

植樹の場所は光栄にも内田農園のきのこ用原木の林が選ばれました。
もっともっといろいろなところに植樹をしたいと思いました。

ポールさんのブログと当日の様子。
http://blogs.yahoo.co.jp/earthdaywalk/archive/2009/5/6



ポールさんのお話



風義さんの歌。そよかぜをBGMに2曲歌われました。



森がそのまま観客席に。それぞれ思いの場所に腰をおろして聞いていました。別世界の心地よさでした。



ポールさんの植樹。



最後はみんなでアースジャンプをして地球のつぼを押しました。そして踊りました。

実は、里山のお話をイベントの中でしたのですが、ほとんどの参加者は、『里山』の意味を知らず、話がいがあったのですが、一番伝えたかったポールさんとツリーマンは、詳しく知っていて、ちょっとずっこけてしまいました。


| 自然環境 | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 05:47 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inagi-yasai.jugem.jp/trackback/94
トラックバック