CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アースウォーカーのポールコールマンさんが稲城に!


森の妖精『ツリーマン』
さる5月2日に国連から『アースウォーカー』の称号を受け、世界各地で植樹を行っているポール・コールマンさんが、奥様で通訳の菊池木乃実さん、とツリーマンことクリフ・スペンサーさんと稲城にお越しになりました。このイベントは、地元の『ちーむポンポコ』という会が主催した稲城の里山に植樹をするイベントで、他にも音楽家の風義さん、はじめ多くのアーティストも駆けつけてくれました。

風義さんは、稲城の南山で畑を借りていた時期があり、その時に創った歌を披露してくれました。
当日は、駅前は25度を超える暑さでしたが、森の中は2〜3度低く、また心地よいそよ風のなか、森のコンサート、植樹、そしてみんなでアースジャンプをしました。

植樹の場所は光栄にも内田農園のきのこ用原木の林が選ばれました。
もっともっといろいろなところに植樹をしたいと思いました。

ポールさんのブログと当日の様子。
http://blogs.yahoo.co.jp/earthdaywalk/archive/2009/5/6



ポールさんのお話



風義さんの歌。そよかぜをBGMに2曲歌われました。



森がそのまま観客席に。それぞれ思いの場所に腰をおろして聞いていました。別世界の心地よさでした。



ポールさんの植樹。



最後はみんなでアースジャンプをして地球のつぼを押しました。そして踊りました。

実は、里山のお話をイベントの中でしたのですが、ほとんどの参加者は、『里山』の意味を知らず、話がいがあったのですが、一番伝えたかったポールさんとツリーマンは、詳しく知っていて、ちょっとずっこけてしまいました。


| 自然環境 | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
里山の自然と畑に親しむ



晴天の2月8日の日曜日に稲城里山元気塾と市外保育園父母会で里山の自然と農業体験のイベントを行いました。
内田農園のキノコ狩り〜雑木林での自然体験〜畑での野菜収穫、鬼ごっこ〜野菜で鍋パーティーでした。
皆様、楽しんでいただけていたらと、願っています。




翌日、欠席された方用の野菜セットを保育園にお届けしたのですが、子供さんが何人も、私たちを覚えてくれていて、駆け寄ってきてくれたのには、とてもうれしかったです。また来てほしい、そして今後より良くしていこうと、思ったのでした。


今回無事に終えられたのも、里山を管理する団体、下草刈りの会『南ちゃん』の皆様が内田農園の雑木林の下草を刈ってくれたからです。また、当日は鍋の炊き出しもお手伝いいただき、絶品のみそ鍋、としょうゆ鍋を調理してくれました。本当にありがとうございました。


お鍋は約50名で、4杯の鍋を完食。急きょ2杯追加も、これもすぐに完食となりました。

〜当日のスケジュール〜
9時30分   稲城駅に参加者集合
9時40分   出発、里山散策開始
10時00分  自然環境体感ゲーム(動物当てクイズ(ノーズ)。2種類の宝探し(はっぱ探し。カモフラージュ)
10時30分  自然の山を散策
10時50分  山の畑で野菜収穫体験。収穫予定野菜:大根、小松菜、こかぶ、など。
同時開催(畑で鬼ごっこ(コウモリとガ))
11時30分  内田農作業場に移動。鍋の炊き出し準備、開始
11時40分  鍋パーティー(味噌鍋、ちゃんこ鍋)
13時30分頃 解散


以下、そのほかの当日の画像です。



















出発前には、参加者に以下のお願いを心がけました。

里山でのおねがい
1. 里山(林も畑も)、昔から行政ではなく農家の方が維持管理されてきました。林も畑も草ぼうぼうの場所もどなたかしらの土地ですので、道以外は立ち入らないようにお願いします。
2. みち、特にあぜ道(畑を分けている土の道)は農家の方が共同で管理されておりますので、道をやさしく通っていただければと思います。壊れやすいみちなのです。
3. 一家族一つゴミを拾いましょう。


保育園の皆様、またぜひお越しください。
| 自然環境 | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
霜柱


霜柱。

最近ではあまり踏みしめる機会がない霜柱。山に入ると、きれいな霜柱に出会えます。

1月31日(土)は『稲城里山元気塾』の自然体験イベントです。
1.原木きのこの植菌体験。ドリルでほだ木に穴をあけ、木づちでコンコン菌を打ち込みます。切り出した原木をえっこら運ぶ作業も時間を見て実施したいと思います。

2.自然の中でいろんなゲーム。雑木林でちょっと変わった宝探し。木の音を聞く、なんてのも。

3.山の畑で野菜収穫体験。収穫した野菜で炊き出しパーティーもします。

大きく三つを予定しています。

当日は午前9時半、京王線稲城駅集合です。

お問い合わせ
稲城里山元気塾 内田 
稲城市百村1610−1
090−1779−8973
| 自然環境 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
稲城〜初冬続く紅葉、落ち葉の絨毯、いろいろ


初冬を迎えている稲城の里、内田農園も冬の景色となっています。一方時間差で、紅葉を迎えているモミジなどもいます。花も結構咲いていたりしています。画像で季節、空気を感じていただけましたら幸いです。









赤いモミジもすっかり葉が落ちました。

内田農園の『赤』











『花』









椿と落ち葉の絨毯





『オーピン』ドイツから来ました。野鳥の声もいろいろと聞こえてきます。



内田農園の『大クヌギ』



枝についているイガイガはどんぐりの帽子です。



かえでもすっかり葉が落ちました。





| 自然環境 | 04:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京稲城野菜〜晩秋の紅葉狩り〜


内田農園も紅葉の時期を迎えています。といっても、木によってその時期はさまざま。今はモミジが真っ赤です。その他、いろいろなモミジ、かえでなどなど。12月の内田農園の季節を感じていただけましたら幸いです。

モミジの葉を押し花やコースターなどにしたい方は早めにご連絡いただけましたらと思います。
ご連絡先:内田タケヒコ 090−1779−8973


以下は画像いろいろ、お楽しみください。
11月30日撮影


































| 自然環境 | 04:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京稲城野菜〜晩秋の里山体験イベントのお知らせ〜


内田農園の内弟子(内田)です。
稲城の多摩丘陵(平成狸合戦ポンポコの舞台)の里山が地域の人や都会の人も来て、里山が多くの方に利用されることをめざして『稲城里山元気塾』を立上げ活動しています。

このたび、11月29日土曜日に、内田農園の畑、雑木林を使って、里山体験イベントを実施します。皆様ご参加いただけましたら幸いです。

【08秋の里山体験イベント】
『きのこ狩り、散策、自然環境学習etc.』
  〜参加者募集のお知らせ〜

集合場所:京王相模原線稲城駅改札を出たところ
集合日時:2008年11月29日【土曜日】 午前9時30分
解散予定時間と場所:午後12時30分頃、オプション企画体験の方は午後3時頃
京王相模原線稲城駅
参加希望者:お一人、ご家族、お友達、どなたでも、何名でも(電話かメールにて事前にご連絡お願いします。)
ご連絡先:内田 竹彦     携帯:090−1779−8973
メールPC:take-u@go.enjoy.ne.jp

参加費:個人1000円、ご家族1500円(500円分の収穫物含みます。イベント保険料含みます。)
当日の予定
09:30稲城駅集合、出発。
10:00森できのこ狩り体験。
10:30里山の散策 (地元先住民、内田のうんちくガイド付きです)。
11:30頃、山の畑に到着。
自然環境学習(環境クイズetc.)
その日収穫可能な野菜を収穫体験。
12:15頃、畑を出発。
12:30頃、内田農園の作業場に移動、収穫物仕分け解散。(昼食はこの時とることも出来ます。)
〜オプション企画(午後の部)体験費600円(ソーラークッカー教材代)〜
13:00頃、稲城里山元気塾事務所にて、手作りソーラークッカー体験 (ご家族5組まで)と収穫野菜試食
15:00頃、稲城駅解散
解散後、希望者は喉を潤す懇親会!

 調布の隣の稲城市の多摩丘陵(読売ランドの隣)にある山の上の畑です。
その他、補足
野菜収穫体験場所:稲城市百村の山畑
※ 当日、現地にて収穫可能な場所をお知らせしますので、その他の畑には絶対立ち入らないようにお願いします。
1. 服装
帽子、タオル、汚れてもよい服装で来てください。靴は運動シューズやトレッキングシューズの方がよいかと思います。
2. 持ち物
飲み物、雨具、収穫した野菜を入れるスーパーの袋(参加者1人につき1袋ずつ用意)
3. 雨天の場合
・ 中止(午前8時までに電話にてご連絡します)。
※ 何か不明な点やご質問があれば、内田までご連絡下さい。
4. トイレについて
 トイレは基本的に散策路、畑にはありません。徒歩5分の内田農園事務所または作業場にあります。出発前に稲城駅ビルのトイレで済ませておいて下さい。

不馴れな点、多々あるかと思いますがよろしくお願い申し上げます。        

東京都稲城市百村1610−1
稲城里山元気塾 幹事 内田 竹彦


内田農園の『原木しいたけ』は肉厚、大葉タイプです。


きのこ狩り(10月19日撮影)の様子。『原木しいたけ』は今週から旬を迎えました。

| 自然環境 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |